フレーム!・・修正・・!中編!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/

っと!・・今日の午後は!・・フレーム!・・修正の・・続きを・・!

いよいよ!・・本番!(笑)”・・てか!・・上手くいくかな?(^^;


っと!・・バーナーで!・・炙る前に・・!
DSCN9549ba黒鉄日記

ジグ用のクランクケースで・・!
DSCN9550ba黒鉄日記
エンジンマウントを・・!しっかり固定・・!

っと!・・ココから!・・・炙り始める・・!
DSCN9551ba黒鉄日記

っで!・・炙る・・!
DSCN9553ba黒鉄日記

う~ん!・・大分!・・曲がりが!(^^)”・・直って来た・・!
DSCN9554ba黒鉄日記

今度は!・・ガッチャを!・・引いて・・!

ポイントを・・!炙る・・!
DSCN9559ba黒鉄日記

炙る・・!
DSCN9560ba黒鉄日記

そんで!・・炙る・・!
DSCN9562ba黒鉄日記

また!(^^;・・炙る・・!
DSCN9564ba黒鉄日記

う~ん!・・こんな感じかな!
DSCN9565ba黒鉄日記

ココと!
DSCN9566ba黒鉄日記

ココも・・!
DSCN9567ba黒鉄日記

っと!・・いい感じに!・・なって来た・・!(^^)”・・!
DSCN9568ba黒鉄日記

ココで一端冷まして・・!測定を・・!(^^;・・

冷めるのに・・!30分以上掛かるので・・!(^^;

今日は!・・ココまで!(笑)”・・!

さて!・・納車の準備を・・!(笑)”・・!

by-HIGE!

フレーム!・・修正・・!前編!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/

っと!・・久々に!来た!・・黒鉄日記の!(^^)”v・・出番!

今回の!・・依頼は!・・う~ん!・・フレーム修正だぁ~・・!


っと!・・お預かりした!・・フレームは!(^^;・・観ての通り・・!左に向かって!曲がってる~・・!
DSCN9982ba黒鉄

一番の!・・原因は!・・ココ!
DSCN9506ba黒鉄!
変な風に・・溶接して!・・付け直されている・・!

そして!・・ネックも!・・左下に傾いている・・!
DSCN9507ba黒鉄!

さて!・・測定してみよう~・・!
DSCN9985ba黒鉄

う~ん!(^^;・・かなり曲がっているな~・・!
DSCN9986ba黒鉄

さて!・・準備を!・・始めるか・・!
DSCN9983ba黒鉄

っと!・・溶接部を・・ガスで・・!切込みを入れて・・!
DSCN9508ba黒鉄!

次の準備に・・!

ネック部に!・・パイプを・・通して・・!
DSCN9509ba黒鉄!

ガッチャで引く・・!
DSCN9510ba黒鉄!

ココからが!・・う~ん!(^^)”・・本番!

おぉ~・・っと!・・時間だぁ~・・!(^^;

本日の作業は!・・ココまで~・・!

by-HIGE!

さて!・・ペンキ塗りしよ~・・っと!・・・(笑)”・・!

オープンプライマリー!・・チェーンドライブ!完成!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/

っと!・・オープン!・・チェーンドライブが・・!完成~(^^)/~・・!

昨日は!(^^;・・材料が!・・足んなくて!・・終わりませんでしたが・・!

今日は、・・問題なく!・・(笑)”v・・作業が!・・出来た・・!

では!・・早速!・・書きますね!


っと!・・まずは!・・専用の焼きボルト用意して・・!
DSCN9238ba.jpg

テンショナー部品を!・・ガッチリ!・・ボルト締めする・・!
DSCN9239ba.jpg

っで!・・テンショナー準備は!・・OK
DSCN9240ba.jpg

そんで!・・次に!・・補強部品を製作する・・!

6x19ミリの!・・フラットバーに!・・罫書を入れて!
DSCN9241ba.jpg

ボール盤で!・・穴を開けて・・!
DSCN9242ba.jpg

切って!・・形を整える!
DSCN9243ba.jpg

そしたら!・・先に!・・塗って!
DSCN9244ba.jpg

ケースボルトで!・・固定する・・!
DSCN9247ba.jpg

これでやっと!・・テンショナー部品が!・・付けられる!(笑)”・・!

まずは!・・テンショナー部品を・・!
DSCN9248ba.jpg

仮止めする・・!
DSCN9249ba.jpg

次に!・・汎用タブを!・・2枚用意して!
DSCN9250ba.jpg

テンショナー部品と!・・補強部品に!・・ボルト締めして!
DSCN9251ba.jpg
仮止めする・・!

っで!・・取り外して!・・溶接して!・・仕上げる!
DSCN9252ba.jpg

っと!・・また!・・ガッチリ!・・ボルト締めする!
DSCN9259ba.jpg

う~ん!・・ココで!・・アーク溶接で!・・(^^)/~・・!
DSCN9256ba.jpg

テンショナー部品の!・・根元を!・・しっかり・・溶接!(笑)”v
DSCN9255ba.jpg

っで!・・もう一度!・・テンショナーを取り付けて!・・(^^)/~じゃ~ん!
DSCN9257ba.jpg

オープン!・・チェーンドライブが・・!完成~(^^)/~・・!
DSCN9258ba.jpg

っと!・・これが!・・黒鉄流!・・オープン・チェーンだ!(^^)”v

黒鉄!・・零号機を初め!・・壱号機!・・弐号機!・・参号機!・・っと!

他にも!・・HIGE!一号!・・YUKKY号などにも・・!

・・多くの!黒鉄!・・チョッパーに!・・使用している・・!(笑)”・・!

また!・・後で!・・HIGE!の初代!・・角号~を(^^;・・写真だけど!

紹介してみるね!・・(^^)/

オープンプライマリー!・・チェーンドライブ!・・お・し・ま・い・・!(にっ!)

by-HIGE!

オープンプライマリー!・・チェーンドライブ!・・その3!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/~!

っと!・・先日の続き!・・オープン!・・チェーンドライブ!(^^)/~・・!

さて!・・今日で!・・終るな!・・っと!・・作業室へ・・!

っで!・・材料は!・・9x32のフラットバー・・!・・ん?・・あれ?・・無い!

じゃ~・・しゃ~ない!・・9ミリ板で!・・?・・わっ!・・無い!(><)”・・!

っと!・・慌てて!・・鋼材屋に!(^^;・・電話を!

作業を始める前に!・・いい風呂号~・・!発進!GO~・・!
DSCN9218ba.jpg
急がなくては!・・(_ _)”・・!

っと!・・何とか!(^^;・・閉店ギリギリに!・・到着~・・!
DSCN9219ba.jpg
ふぅ~・・間に合った・・・

っと!・・材料を買って!・・いい風呂号~・・!帰還!
DSCN9220ba.jpg

っで!・・材料を!・・下ろして!
DSCN9221ba.jpg
ふぅ~・・!やっと!(><)”・・部品が!・・作れる・・(^^;

まっ!・・どうでもいい前置き!・・です。

っで!・・ココから!(^^)/~・・!作業開始~・・!

っと!・・まずは!・・9x32のフラットバーを!・・長さに切って!
DSCN9222ba.jpg

罫書を入れて・・!・・ポンチを!・・打つ!
DSCN9223ba.jpg

っで!・・ボール盤で!・・穴を開けて!
DSCN9224ba.jpg

こんな!・・部品を!・・作る・・!
DSCN9233ba.jpg

そんで!・・次は!・・19ミリの・・丸棒を用意して!
DSCN9225ba.jpg

旋盤に銜えて・・!
DSCN9226ba.jpg

8.5ミリの・・穴を開けて・・!
DSCN9227ba.jpg

長さに・・!削る・・!
DSCN9228ba.jpg

っと!・・13.5のカラーを!
DSCN9229ba.jpg

・・2個作って・・!
DSCN9230ba.jpg

テンショナーの!・・部品が!(^^)/・・出来た!
DSCN9231ba.jpg
っで!・・時間切れ~・・!(^^;・・・。

まっ!・・そんな訳で!・・今日は!・・完成しなかった!・・(_ _)”・・!

続きは!・・またね!(^^;

by-HIGE!

オープンプライマリー!・・チェーンドライブ!・・その2!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/~!

っと!・・昨日の続き!・・オープン!・・チェーンドライブ!(^^)/~・・!

製作を・・書きますね!(笑)”・・!・・っと!・・早速!

っで!・・テンショナーを!・・製作しようと!(^^;・・思ったんですが!

先に!、・・ミッドの補強製作(^^)/~・・っを!


っと!・・鉄板に!・・プレートの画を罫書!
DSCN9178ba.jpg

バーナーで・・!切る!
DSCN9181ba.jpg

・・っと!・・2枚(^^;
DSCN9184ba.jpg
1枚は!・・量産用に!(笑)”v

っで!・・ベルトグラインダー~・・!っと!
DSCN9187ba.jpg

ベルトサンダーで!・・形を整える!
DSCN9191ba.jpg

そんで!・・プレートに!・・穴を開けるて・・!
DSCN9196ba.jpg

ブラスターで!・・仕上げる・・!・・っと!・・こんな!プレートに!(^^)”v
DSCN9197ba.jpg

っで!・・プレートを!・・オルタネーターカバーに!・・取り付ける・・!
DSCN9198ba.jpg

今度は!・・丸棒を・・長さに切って・・!
DSCN9199ba.jpg

プレートと!・・ミッドに!・・仮止めして・・!
DSCN9200ba.jpg

取り外して!・・溶接して!・・仕上げる!(^^)”・・!
DSCN9201ba.jpg

っと!・・取り付けたら!・・ミッドの補強製作は!・・(^^)/~・・完成!
DSCN9202ba.jpg

っと!・・その2は!・・ココまでです。(^^)”・・!

後は、テンショナー部品を!・・取り付ける!・・部品を製作すれば!

黒鉄流!・・オープン!・・チェーンドライブが!・・出来る!

by-HIGE!

オープンプライマリー!・・チェーンドライブ!・・その1!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/

っと!・・今日は!・・黒鉄と!言ったらコレ!(笑)”v

オープン!・・チェーンドライブ!(^^)/~・・!

まっ!・・私、HIGE!が!・・19年位前に!・・初めて買った!

・・ショベルを!・・カスタムする!(_ _)”・・お金が無くて!・・(><)”・・

でも!・・オープンにしたい~・・!っと!・・・考えた。


当時は!・・ベルトKITは!・・かなり高かったので!・・(_ _)”・・

純正の!・・チェーンドライブを!・・利用して!

・・苦労してしながらも!・・チェーンオープンに!した!(^^;

今では、・・当たり前の様に!・・作ってますが!・・(笑)”・・!

日記で!・・紹介してみますね!・・(^^)/~・・!


っと!・・純正の!・・クラッチシェルを!・・用意して!
DSCN9128bak.jpg

スターター用の!・・スポロケの溶接部分を!・・削り取って!
DSCN9141bak.jpg

う~ん!・・クラッチシェルの準備が!・・出来た!(笑)”v
DSCN9142bak.jpg

っで!・・ベルトドライブKITを!・・外して!
DSCN9143bak.jpg

っと!・・プリマリーチェーンを!・・組み付ける!
DSCN9144bak.jpg

そんで!・・残りの部品なども!・・組み付けると!
DSCN9145bak.jpg
取り合えず!・・チェーンのオープンプライマリーには!・・なった!(^^;


っが!・・ココからが!・・製作の始まりだぁ~!

元々!・・付いていた!・・ミッドステップを!・・組み付ける!
DSCN9150bak.jpg
すると!・・問題点が・・!・・まず!・・フロントのプーリーに!・・少し当たっている!

そして!・・内側の補強に!・・チェーンが!・・当たる!
DSCN9148bak.jpg

上側は!・・かろうじて当たらないが!・・チェーンは!・・熱で!・・伸びるので!・・こちらもNGだ!
DSCN9149bak.jpg

ミッドを外して!・・プーリーに当たる部分を!・・削る!
DSCN9151bak.jpg

っと!・・2ミリ位隙間が!・・出来た!
DSCN9152bak.jpg
ま~・・最低この位・・隙間があれば!・・問題なしだ!(笑)”v

っで!・・今度は!・・内側の補強!・・コレは!・・作り直しなので!
DSCN9153bak.jpg
切って!・・削ってしまう。

ミッドステップを!・・取り付けて・・!
DSCN9154bak.jpg

取り合えず!・・加工が!・・出来る状態になった!(^^)/
DSCN9155bak.jpg

その1は!・・ココまでにしよう~・・!

続きは!・・テンショナー加工です。

by-HIGE!

レリーズ・レバー!を!・・ロータリートップ用に!(^^)/~・・!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/~!

っと!・・今夜は、久々に!・・黒鉄日記を!・・書いてみよう~・・。

まっ!・・そんな!・・凄い物では無いが!・・こうに出来て行くのか!・・って!(笑)”

っで!・・今日のテーマは!・・レリーズ・レバー!を!・・ロータリートップ用に!(^^)/~です。


っと!・・これが!・・レリーズ・レバーだ・・!
DSCN6404ba.jpg
このレバーは!・・78年までの!ラチェットトップと36-54のジョッキートップまでの!

・・4速ミッションにしか!・・対応しない!・・っで!79-84・ロータリートップ用に!

加工するのだ!・・(笑)”v・・!


では!・・早速!・・加工してみよう~・・(^^)/~!・・っと!・・バーナーで!炙る!
DSCN6405ba.jpg

この素材には!・・火力と!・・炙り加減が!・・重要!
DSCN6407ba.jpg
うん!・・そろ!そろ!・だ!

っで!・・曲げる・・!
DSCN6408ba.jpg

っと!・・まずは!・・この形に!・・っで!・・タイミングを見計らって!・・焼入れをする!
DSCN6409ba.jpg

そんで!・・取り付けて!・・レバーの!当たりを確認する!・・う~ん!・・完璧・・(笑)”v
DSCN6410ba.jpg

っと!・・次は!・・先端を炙って!
DSCN6412ba.jpg

曲がりを!伸ばす・・!
DSCN6414ba.jpg

っと!・・こんな感じに!・・なる!(笑)”・・!
DSCN6415ba.jpg

また!・・炙って!
DSCN6416ba.jpg

また!・・伸ばす・・!(^^;
DSCN6417ba.jpg

そしたら!・・取り付けて!・・トルクロッドを!・・合わせて見る!
DSCN6418ba.jpg
う~ん!・・後は!・・への字に・・曲げるだけか!

っと!・・炙って!・・曲げる!・・ん?・・?
DSCN6419ba.jpg
YUKKY~!・・写真ぼけてるぞ~(_ _)”・・!

今度は!・・どうかな!・・う^^ん!・・いい位置だ!・・!
DSCN6420ba.jpg

っで!・・仕上げに!・・先端を!・・少し曲げ直して・・!
DSCN6422ba.jpg

う~ん!・・79-84・ロータリートップ用レリーズ・レバーが!・・出来た!・・(^^)”v
DSCN6423ba.jpg

ふぅ~・・!・・ち・か・れ・た・・!(^^;・・!

ついでに!・・くそ暑かったわい!(_ _)”・・v

今日の!・・カメラマンは!(^^)/~・・YUKKYです。
DSCN6437ba.jpg
っん?・・なんか!・・背中に視線を・・感じるぞ!・・(><)”・・!

っと!・・こんな!黒鉄日記!・・でした。・・(笑)”v

by-HIGE! & YUKKY~・・!(^^)”v


追伸!・・素人さんは!・・絶対にマネを(><)”・・しないでね(ペコリ)”・・!

焼入れの必要な素材なので!・・絶対駄目だぞ~・・(><)”・・!

あとな!・・ガスも!・・とっても危険や~・・(^^;

見るだけに!・・しといてな~・・(^^)/・・!

っと!・・焼入れは、・・企業秘密です。・・(_ _)”・・。

スプリンガー修正!・・1本目!・・(><)”・・v

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^;

っと!・・今日は、・・スプリンガー修正を・・!(><)”・・!

2本中の!・・まずは!・・1本!・・(^^;・・こっちは!

そんなに!・・曲がってない!(笑)”・・!でも!・・少し曲がってる!

っで!・・この!・・フォークを!・・(^^;
DSCN6107ba.jpg

っと!・・早速!・・測ってみるか!・・う~ん!
DSCN6108ba.jpg

同じ向きに!・・約3ミリか!
DSCN6109ba.jpg

さて!・・得意技で!・・(^^)/~・・炙ります。・・!DSCN6110ba.jpg

っと!・・ゆっくり炙る!
DSCN6111ba.jpg

おぉ~・・いい赤みになって来た!・・(笑)”v
DSCN6112ba.jpg

っで!・・曲がりを直す!・・(^^)”v

っと!・・一気にとばして!・・(^^;

このフォークは!・・三ヶ所を!・・炙って!
DSCN6113ba.jpg

左右の!・・太い所と!
DSCN6114ba.jpg

右側の!・・先端だ!・・(笑)”・・!
DSCN6115ba.jpg

そんで!・・直った!・・(^^)”v・・!
DSCN6116ba.jpg

っと!・・まずは!・・1本!・・終了・・!(^^)/~・・!

っで!・・次のフォーク!(><)”・・こっちは!・・凄い!(_ _)”・・!

直るかな~・・(^^;・・でも!・・直さねば(><)”v

by-HIGE!

トランスミッション・ケース!・・修理!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)!

っと!・・今日は、トランスミッション・ケース!・・修理を!

そんで!・・終った!・・(笑)”・・v

では!・・早速!・・書きますね!


サポート!の・・角が!・・割れてしまった所を溶接で!・・(^^)/・・ガチ盛!
DSCN5040bb.jpg

っと!・・ドレンも!・・ガチ盛!・・っで!・・削る!
DSCN5041bb.jpg

っで!・・削る!
DSCN5042bb.jpg

そんで!・・今度は、ベアリングサポートを!・・取り付けて!
DSCN5043bb.jpg

3/8のキリで・・!
DSCN5044bb.jpg

軽く位置だしをする!
DSCN5045bb.jpg

っで!・・う^^ん!・・バッチリ!位置が!
DSCN5046bb.jpg

っと!・・8.5ミリのキリで!・・穴を開ける!
DSCN5047bb.jpg

そんで!・・今度は、3/8のタップを銜えて!
DSCN5049bb.jpg

3山程度切ったら!・・チャックを外して・・!
DSCN5050bb.jpg

タップを通す・・!
DSCN5051bb.jpg

っと!・・(笑)”v・・サポートのスタッド穴が!・・う^^ん!・・直った!
DSCN5053bb.jpg

っで!・・次は、ドレンを直す・・!・・まずは!・・位置を罫書!
DSCN5054bb.jpg

下穴を・・開けて!・・(^^)/
DSCN5055bb.jpg

1/2のタップを・・!
DSCN5056bb.jpg

通す・・!
DSCN5057bb.jpg

っで!・・トランスミッション・ケース!・・修理が!・・終った!・・(^^)”v
DSCN5058bb.jpg

まっ!・・こんな!・・修理も出来るんです。・・(><)”v

ふぅ~・・ち・か・れ・た・・!(^^;

黒鉄日記!・・おしまい・・。

by-HIGE!


フレーム!修正!・・(^^;

今晩は、・・HIGE!です。・・(^^;

っと!・・今日の日中は、暑くて!・・フレーム修正で!(><)”・・汗だく!

っで!・・取り合えずザックリ!・・書きますね・・!(^^;


そんで!・・これ!・・(^^)/・・ちっと!転んで(_ _)”・・少し曲がった!フレームを!修正~!
DSCN4819ba.jpg

まずは、・・ジグに固定して・・!曲がりを測定する・・!
DSCN4823ba.jpg

っと!・・こんな感じに!・・う~ん!・・こっちは、24ミリ!
DSCN4822ba.jpg

っで!・・反対側からは、32ミリか~・・!・・32ー24で!・・8ミリか~・・!
DSCN4820ba.jpg

8÷2で・・!う~ん!4ミリだ~・・(^^;
DSCN4826ba.jpg

っと!・・早速!バーナーで!・・ポイントを!・・炙る!
DSCN4827ba.jpg

炙る!
DSCN4831ba.jpg

炙る!
DSCN4833ba.jpg

炙る!
DSCN4836ba.jpg

っで!・・引っ張る!・・あっ!・・写真が!(><)”無い!・・(_ _)”

撮ってもらうの(汗)”忘れちった!(^^;・・まっ!・・しゃ~ない・・!

っで!・・もう一度、測定して!・・う~ん!・・ピッタリ~・・(笑)”v
DSCN4844ba.jpg

っと!・・汗だくになりながら・・真直ぐになった!・・(にっ!)

これで、・・7台中の・・1台・・終った!・・ふぅ~・・!

黒鉄日記!・・でした。

by-HIGE!

フレーム修正が!・・終った!

こんばんは、・・HIGE!です。・・(^^)/

っと!・・今日は、フレーム修正を・・(><)”・・っで!・・大変でした(^^;

まっ!・・輸入車は、こんなのが多いから(_ _)”・・しゃ~ないね!(笑)”

っと!・・早速書きますね・・!


っで!・・こんな!感じに曲ってる・・(><)”
DSCN9359b.jpg

さて!・・ジグのケースで!・・ガッチリ固定!
DSCN9360b.jpg

そんで!・・ジャッキを!
DSCN9361b.jpg

っと!・・バーナーで!・・部分!部分を加熱しながら!・・ジャッキを拡げる!
DSCN9362b.jpg
・・っと!・・直る!  ココは、炙り方にコツが!・・(^^;

っで!・・ネックも少しナナメに・・(^^;
DSCN9363b.jpg

今度は、この部分を炙り・・!
DSCN9364b.jpg

ダウンチューブの根元だけ炙り・・引っ張り直す!・・(笑)”・・てか!写真を撮ってくれる人が!(><)”
・・居ないから!・・大変!(^^;
DSCN9365b.jpg

最後に・・ここも!・・少し曲ってるので(汗)”!
DSCN9366b.jpg

こんな風にジャッキを掛けて!
DSCN9367b.jpg

炙って!・・押すと!(笑)”v・・直る!
DSCN9369b.jpg

そんで!・・ケースを外す前に!・・軽く焼きざましをする!
DSCN9370b.jpg

っで!・・芯出しの上で!・・測定して!・・う^^ん!・・直った!(^^)”V
DSCN9371b.jpg

っと!・・今日は、得意の黒鉄技!・・でした。・・(にっ!)
DSCN8961b[1]

フレーム修正は、根気と炙り方(コツ)!・・。

やたら無闇に炙っても!・・駄目!・・(><)”・・。

何処から炙るか!・・何処から直して行くかによって決まる!

後は、火力も大事だ!・・以上!

っと!・・フレーム修正!・・黒鉄日記!・・お・し・ま・い・・!

by-HIGE!・・じゃ~・・また!・・夜ね!

フレーム!・・修正・・!

こんにちは、・・HIGE!です。・・(^^)!

っと!・・これから、・・曲ってる・・フレームを・・(^^;

・・直します・・(^^)/・・まっ!頑張ってみますね・・(^^;

っで!・・これ!
DSCN9359b.jpg

さて!・・直してみるか~・・(><)”v

では、・・HIGE!

37純正スプリンガーフォーク!修正!

こんにちは、・・HIGE!です。・・(^^;

今日は、また!また!・・37年ナックルの!フォーク修正の依頼があり・・!

苦戦しながらも!・・何とか!う~ん(^^;・・直った!・・(笑)”・・。

さすが!・・1937年の鉄!・・硬かった!(><)”v


37純正スプリンガーフォーク!
DSCN8960b.jpg

う~ん!・・曲ってる!・・よしっ!・・直すぞ!
DSCN8961b.jpg

う~ん!・・。
DSCN8955b.jpg

右側は!・・ココ!
DSCN8956b.jpg

そんで!・・。
DSCN8957b.jpg

左側は!・・ココと!
DSCN8958b.jpg

ココだな!
DSCN8959b.jpg

さて!・・バーナーで!・・火力は!こんなもんだな!
DSCN8969b.jpg

赤みを入れて!
DSCN8962b.jpg

っと!・・ここから!・・汗だくになり・・!

写真を撮るのを忘れて!・・(><)”・・MASAKIと!・・!!

なんて!・・硬いフォークだ!・・(汗!汗!汗!)・・ふぅ~(^^;・・直った!


っと!・・3ヶ所を・・炙り!・・曲げな直して!
DSCN8963b.jpg
DSCN8964b.jpg
DSCN8965b.jpg

作業台に・・!凹んでしまってた!部分は、少し残ったが!(^^;
DSCN8966b.jpg

う^^ん!・・問題無く!使える様には!・・なった!・・(笑)”v
DSCN8967b.jpg

37フォーク修正完了!・・です。
DSCN8968b.jpg

っと!・・久々の黒鉄!・・日記を!(^^)/

by-HIGE!


74"純正スプリンガーフォーク修正!後編!

こんばんは、・・HIGE!です。(^^)!

今日は、久々の黒鉄日記!・・74"純正スプリンガーフォークを修正します。

では!後編を・・早速・・!


っと!・・黒鉄のマーク!
DSCN8077b.jpg

次は、フロントレッグを・・!う~ん(^^;・・かなり曲ってる・・(><)”
DSCN8060b.jpg

っと!・・こっちは、S字に・・(^^;
DSCN8061b.jpg

まっ!・・直すか!・・!っと!・・HIGE!のバーナーマジック!(^^;・・火力調整!
DSCN8064b.jpg

っで!・・加熱して!
DSCN8068b.jpg

曲げ直す!・・!う~ん!根元は、!(よしっ!)
DSCN8069b.jpg

こっちが!・・大変・・ここと!(汗)!
DSCN8070b.jpg

ここに!(汗!汗!)!
DSCN8071b.jpg

こっちもだ!(汗!x3)!
DSCN8072b.jpg

炙っては、・・強制しながら・・!
DSCN8073b.jpg

なんとか!・・ふぅ~・・(^^;・・曲がりが!・・直った!
DSCN8074b.jpg

っと!・・出来上がりです。・・(笑)!
DSCN8075b.jpg
DSCN8076b.jpg
っと!・・ま~こんな事ですが!・・バーナーの炙り曲げは、とても難しい事なので!

見るだけに・・してね・・!特に古い素材などは、火力一つで・・!

駄目にしてしまうので!・・素人さんは、・・絶対にマネをしないで下さい。

HIGE!・・バーナーと27年の付き合いです。(^^;

まっ!・・元は、鉄骨屋です。

この仕事は、長年お世話になっております。

旧車専門の方からの依頼です。

以上!・・久しぶりの黒鉄日記・・お・し・ま・い・・(^^)/・・m(PEKORI)m

by-HIGE!


74"純正スプリンガーフォーク修正!前編!

こんばんは、・・HIGE!です。(^^)!

今日は、久々の黒鉄日記!・・74"純正スプリンガーフォークを修正します。

では!・・早速・・!


コレ!・・黒鉄のマーク!
DSCN8077b.jpg

っと!・・このスプリンガーの曲がりを!・・修正する・・!
DSCN8062b.jpg

まずは、この曲がりを・・直す・・!
DSCN8063b.jpg

バーナーの火力調整して・・!
DSCN8064b.jpg

炙りながら、・・赤みを見て!・・曲げる・・!
DSCN8065b.jpg

ま~こんな!もんだろ~・・!
DSCN8066b.jpg

差金を当てて!・・よしっ!・・直った・・!
DSCN8067b.jpg

っと!・・・後編に・・続く・・!
DSCN8076b.jpg

っと!ま~今日は、こんな!作業を・・!

コレが、結構難しいんだな!・・(笑)・・!

後編は、・・また!・・夜ね・・!

取り合えず・・・HIGE!


36ナックル純正ホーク!修正!(後編)!

36年ナックルヘッドの純正スプリンガーホーク!!

修正の後編(続き)を時間があるので書きますね!(笑)!

前回までは、ステムシャフトの位置調整で!終わりましたね・・・!

そして、今度は、ホークの曲り取りです・・!(^^)!

では、早速!



まずは、左右の曲がりを確認する!・・左側・・3ミリ!右側・・7ミリ!の曲がりです。
DSCN5234b.jpg

次に、加熱する部分を決める!!左側は、ココ!
DSCN5235b.jpg

右側は、ココ!
DSCN5236b.jpg

そして!ジャッキを掛けて左側から加熱して直す・・!注意!!この時も一気に加熱しては、いけない!(><)!
DSCN5248b.jpg

左側が直ったら・・・!今度は、調整ボルトをロッカーボルトの穴に通して!!
DSCN5244b.jpg
DSCN5245b.jpg


お~っと!写真が撮ってなかった(汗)!・・なので!ウンチクのみで・・(汗)!!

右側もゆっくり加熱しながら!調整ボルトのナットを締めながら直す!・・(笑)!

左右の曲がりが直ったとこで!・・今度は、左側のホークの前後の曲がりを直す・・!
DSCN5254b.jpg

見ての通り!5ミリ程浮いている・・!
DSCN5252b.jpg

今度は、シャコ万を使いホークを作業台に押し付けて・・!加熱して!冷ますと・・!(笑顔)v
DSCN5255b.jpg

ホークの修正・・!完了で~す・・!(にっ!)
DSCN5256b.jpg

フロントレッグも少し直して・・!この通り!(^^)!で~す。!
DSCN5257b.jpg

っと!今回紹介した36ナックル純正スプリンガー修正の作業の様子でしたが・・・!

どうでしたか・・?(^^;・・?

HIGE!・・27年バーナーと、お付き合いしてます。(笑)!

どうしても直したい物など御座いましたら、お気軽にご相談して下さいね・・!(ペコリ)!

出来る限り頑張ってみますよ・・・(にっ!)

では、また明日!・・・HIGE!



36ナックル純正ホーク!修正!(前編)!

36年ナックルヘッドの純正スプリンガーホーク!!

曲りの強制を、取引様から依頼を受けて!・・・(う~ん!なるほど!)

ステムシャフトに曲りは無いが!!トップティーにシャフトの納まりが悪い・・・!(汗)!

それに左右のホークに曲りもある・・!(汗)!

まっ!バーナーを使って加熱しながら強制すれば!・・・なんとかなりそうだ!・・(笑)!!


まずは、シャコ万で、シャフトを寄せてセテムナットとタップナットを!締めて・・!
DSCN5216b.jpg

次に、ホークの曲がりを見ると・・・!
DSCN5217b.jpg

8ミリ程曲っている!!
DSCN5218b.jpg


直すヶ所が決まったので!!早速修正を始めます・・!(笑)!

まずは、バーナーで少しずつ加熱する・・!(約15分程)!
DSCN5219b.jpg

段々と赤みが出てきます。・・!この時にシャフトには、極力熱を加えない事!!
DSCN5220b.jpg
DSCN5223b.jpg

シャフトの股、全体に薄赤み色になったら・・・!シャコ万を軽く締め直す・・!(ふぅ~)!
DSCN5225b.jpg

後は、冷めるまでほ~って置く・・!(笑)!
DSCN5227b.jpg

冷めたら、ナットを外して確認する!・・う~ん!まだ気持ちずれてる・・!(汗)!
やはり!一撃必殺とは、いかんな~・・・(^^;
DSCN5228b.jpg



っと!もう一度加熱すれば!・・・なんとかなるだろ~・・!(笑)!!

バーナーの火力は、コレ位が!・・ベストだ~・・!
DSCN5229b.jpg

そして、もう一度加熱して・・・!ほぉ~って置く!・・・(笑)!!
DSCN5230b.jpg
DSCN5231b.jpg

冷めたら!またナットを外して・・!確認すると!う~ん完璧!!・・(にっ!)
DSCN5249b.jpg

ステムシャフトの位地直しは、完成!!(笑顔)!

続いて後編に行きたいのですが!・・・!

それは、また!時間のある時に・・・!(汗)!書きますね!(^^;

取り合えず・・HIGE!



HIGE!号!!

12月5日!!今日現在!・・・(^^;

今朝もMASAKI8時に出勤・・!ご苦労様!!

HIGE!号エンジン!バラバラに・・・!なりました!(笑)!

コレでE/GもT/Mもバラバラ~・・(^^;


今!こんな状態で~す。・・!(笑)!
DSCN5142b.jpg

HIGE!号・・フライホイル!!(^^)v
DSCN5143b.jpg

今日は、ココまでね!また少しずつ直しながら!

MASAKIがエンジン!!・・HIGEがミッション!!を・・・(汗)!

完成は、何時になるんだろう~m(_ _)m~っと!気長にやってます。!!

では、また!・・・HIGE!



黒鉄日記T/M

おはようー!御座います。・・(笑顔)!

今朝は、みんなお店に車を置いて・・・相乗りで・・!HOT ROD kustom showに!

みんなを見送り・・・!HIGE!は、自分のT/Mの続きを・・(^^;

仕事の合間にやるので・・!なかなか進まない・m(_ _)m!

でっ!今日は、こんな感じに・・!なりました。(笑)!!


今日は、メインシャフトとメイン側のギアを外す・・!(笑)!・・まずは、メインシャフトのナットを外して!!
DSCN5106b.jpg
DSCN5107b.jpg

次に、メインシャフトを外しますが!!この時に!ストーブで10分程度暖めてから・・・!(笑)!
DSCN5108b.jpg

ケースを暖めてから!シャフトを押し出すと!!ベアリングレースごと外れる!!・・ココが!ポイント!(笑)!
DSCN5113b.jpg

途中まで、出したら!ここで、3速ギアのリテーニングリングを外す!!
DSCN5114b.jpg
DSCN5115b.jpg

そして、メインシャフトを外す・・!(笑)!
DSCN5116b.jpg

ココで!注意!!取り外したリテーニングリングは、再利用禁止!!”(^^;
DSCN5117b.jpg

そして最後に!!メインドライブギアを外す・・!・・その時に先のシールを外してね!(笑)!
DSCN5118b.jpg

わっ!!シールスペーサーが!ガリガリに・・・(汗)!(><)なってる~!!(汗)!
DSCN5119b.jpg

っと!コレでT/Mは、ケースだけになりましたよ!・・・(^^;v・・!!
DSCN5120b.jpg
続きは、またね!(ペコリ)・・!・今度は、悪いとこを直しながら!・・組み立てます。(にっ!)


そして、HIGE!号のエンジンは、こんな状態まで・・!進んでます。(^^)!

MASAKIちゃん・・!引き続き・・・宜しくね!!・・(^^;
DSCN5111b.jpg
DSCN5112b.jpg
DSCN5110b.jpg

っと!今朝は、黒鉄日記から書きました!(笑)!!

さーて!!加工製作をやるとするか!・・(汗)!

夜には、製作日記を書きますね・・・(^^)v

by-HIGE!



黒鉄日記T/M

おはようー・・!今日は、HIGE!の休日!!

天気も晴れて気持ちが・・!(^^)!いいね!

今日は、午後1番車検!!・・・8時お店に来て!・・・T/Mの続きを!

少しだけ・・!(^^;!


今日は、シフターホークを外して中のギアをはずします。!まずは、ロックリングを外してから!
シフターホークを取り出す!
DSCN5039b.jpg
DSCN5041b.jpg

次に、リテーニングプレートを外す。・・!
DSCN5043b.jpg

今度は、カウンターシャフトを抜いて!カウンターギアを取り出す・・!
DSCN5044b.jpg
DSCN5045b.jpg

すると!スラストワッシャーが、ガリガリに・(汗)!ローギアのブッシュもガリガタ!!(汗)!
DSCN5046b.jpg
DSCN5047b.jpg

っと!今日は、ココまで!・・・(^^;
DSCN5048b.jpg
やはり!ベース車両として輸入した車両は、開けてビックリ玉手箱・・!(^^;


HIGE号のエンジンは、今ココまで!進んでる・・・!(笑)!
DSCN5049b.jpg

では、そろそろ車検の準備をして・・!

行って来まーす!(^^)!・・続きは!またね!(ペコリ)!

by-HIGE!



黒鉄日記!T/M!

おはようー・・!御座います。(^^)!

今朝は、昨日ほど寒くなかったね!・・8時出勤!!(笑)!

今日は、HIGE!(自分)のトランスミッションのオーバーホールを!!(汗)!

久しぶりに!自分のショベルを製作するので・・・(^^;

朝晩と少しずつね!(笑)!


まずは、その辺から余ってるT/Mを!用意して・・!(笑)!
DSCN5019b.jpg

メインシャフトから、スポロケを外し・・!!
DSCN5022b.jpg
DSCN5023b.jpg

次にキッカーカバーを開けて、中のギア~・・を外す!(^^;
DSCN5025b.jpg

そしたら、今度は、トップカバーを開けて!・・ガタを確認!!・・(わっ!)ローとセカンドが!!
ガタガタだ~(汗!汗!汗!)・・まっ!いっか~!(^^;どうせ直すんだし・・(笑)!
DSCN5026b.jpg

お~っ!開店15分前!・・・今日は、ココまで!
DSCN5027b.jpg

そんな、事で続きは、またね!(笑)!

さーて!仕事を始めますね・・・!(笑顔)!

by-HIGE!!

KUROTETSU

黒鉄CUSTOMCYCLES HP
プロフィール

黒鉄 白髭

Author:黒鉄 白髭
群馬のハーレーカスタムショップ、KUROTETSU CUSTOMCYCLESの黒沢です。

誤字脱字はご愛嬌ということでご容赦下さい(^^;

NEWS!(お知らせ)
求人募集
最新コメント
カテゴリ
黒鉄動画集
反核署名運動
大神戸共榮圏 核ページ
反核動画
反核運動日記
政府と電力会社は・・・
アクセスカウンター
黒鉄企画
黒鉄部品交換会
12833447_833893126722789_1780750805_n[1]baHIGE!1
黒鉄日記
黒鉄企画
黒鉄麗震愚
12833447_833893126722789_1780750805_n[1]baHIGE!1
V.D.A
12833447_833893126722789_1780750805_n[1]baHIGE!1
https://blog-imgs-93.fc2.com/k/u/r/kurotetunikki/20160710142220d63.jpg
黒鉄白髭
黒鉄山岳隊
facebook 黒鉄白髭
猫にゃん!にゃん!にゃん!
12833447_833893126722789_1780750805_n[1]baHIGE!1
club JAMMER'S
INFREE
12833447_833893126722789_1780750805_n[1]baHIGE!1
RSSリンクの表示
リンク
K&M FOR SALE
HPカウンター

K&M motorcyclesの
HPカウンター

 

ダイレクトメール
HIGE!へのメッセージはこちら
mail

(にっ!)

大神戸共榮圏オリジナルパーツ
大神戸共榮圈

大神戸共榮圈

CRUNK DEVIL

crunkdevil Blog

ツーリング・イベント
Inu choppers

Inu choppers